院長紹介(インタビュー)

84周年を迎えられての“心境”は?

昭和5年開業、84周年...長いですね。私で三代目、ご先祖様に感謝です^^
でも特別な思いはありませんよ。大師門前の老舗のくずもち屋さんとかと同じだと思いますけど、毎日毎日の積み重ねですから。
自然とこの道に進み、自分の目指すことをただ成し遂げたい、それだけですが。それもこれもご先祖様に感謝です(合掌)
先代はまだまだ元気ですが...(笑)

高松歯科医院の一番の特徴は?

やはり「地域に根ざした医療」でしょうか!? 先々代、先代とも近隣の幼稚園や学校の校医をしてきました。先代については、川崎市の歯科医師会長も努めましたので、地域の歯科医療について貢献してきたという自負があります。
そして、長い間ご支持いただいた患者さまやその家族に、感謝・感謝です。

他院と比べ何か特別な技術、アピールポイントはありますか?

特に特別なことはありません(笑)
何か新しい技術に固執するということもなく、これだけは負けたくないというような顕示欲もありません。
ただ、こうして安定的に続けてこられたお陰で、充分な設備投資と研鑽を積む学会や講習会に参加することが出来ています。
プライマリーデンタルケアとも言うべき、オールマイティーな技術と知識を持っているというちょっとした自慢はありますよ(笑)

今後目指すべき“高松歯科医院の姿”を教えてください?

継続は力なり...!!! 先々代、先代が培ってきた、「信頼と実績」を継承しながら、競争の激しいこの業界で生き残るために、「求められている医療とは何か?」そして、「お口の健康=QOL(生活の質の向上)」というテーマをライフワークに日々模索しながら努力していきたいと思います。
患者さまを裏切ることなく、前に進む。三代目も頑張りますよ!!!(笑)

【聞き手:イガラシデザイン事務所 五十嵐正則】
(ホームページ作製のお手伝いをさせていただきました。純一先生は三代目という奢りも虚栄もないすばらしい先生です)

 

川崎大師・東門前・大師公園・大師小学校前
Copyright© 2013 高松歯科医院 All Rights Reserved.

〒210-0812 神奈川県川崎市川崎区東門前2-1-11
電話:044-299-0715 URL:takamatsusika.jp